キャリアチケットスカウトの特徴やメリットとは?担当者にインタビュー|人事向け

career ticket

新卒でもダイレクトリクルーティングが当たり前となりつつある昨今。スカウトサービスが多すぎてどれが自社に合っているかわからない方も多いのではないでしょうか。

本記事では、レバレジーズ株式会社マーケティング部 プロモーションチームの夜久様、マーケティング責任者の有田様にインタビューを行い、キャリアチケットスカウトの特徴や使用するメリット、サービスを作った背景をお届けします。

directrecruiting_2023

ダイレクトリクルーティングサービス
徹底比較レポートはこちら

キャリアチケットスカウトとは?

キャリアチケットスカウト

キャリアチケットスカウトとは、レバレジーズ株式会社が運営する新卒向けリクルーティングサービスです。ベンチャーから大和ハウスグループ、DMM.comなどの大手企業まで、幅広い企業が導入しています。

「知名度よりも、価値観でつながる」をミッションとしており、 “価値観マッチング”という珍しい機能を持っているのが特徴です。
学生は働く上での価値観を登録する必要があり、企業は「どの価値観に共感したか」を示してスカウトを送ります。

価値観の例)
理想のチーム:目標に向かって突き進む、プロセスも評価するなど
将来身につけたいこと:人を支える細やかなサポート力、問題を分析し戦略を立てる力など

キャリアチケットスカウトが価値観を重視する背景

キャリアチケット 背景

オンライン就活が当たり前になり、企業の社風や働く人の魅力は学生に伝わりにくくなっています。また、社内での教育によりスキル面は磨くことができますが、もともと持っている働く上での価値観を変えることは難しいです。

「価値観でつながる」の背景には、そのような働く上でのミスマッチを選考段階からなくしていきたいという意味が込められています。

キャリアチケットスカウトの登録学生層は?

月間1万DL以上のペースで登録学生が増えているキャリアチケットスカウト。
2024年度の3月頃までに、13万人の集客を予定しています。

登録学生は日東駒専レベルがボリュームゾーンで3割以上を占めますが、GMARH・国公立以上の学歴を持つ登録者も4割程度と多く存在します。

出身地は関東が半数程度、近畿地方が次いで20%となっています。

キャリアチケットスカウトの特徴・使うメリット

①平均オファー承諾率20%と高水準

キャリアチケット 返信率

2022年5月~8月の平均オファー承諾率は20%とかなり高い数値になっています。
また、学生が承諾できる企業数が月に5つまでと決まっているため、その後の選考/イベントの離脱も起こりにくいです。

スカウトの際に、学生の持つ価値観やエピソードのどこに共感したかを示すことや、後述する企業ページの工夫により承諾率を高めることができます。

②企業ページや募集ページにも「価値観」が伝わる工夫

企業ごとにインタビューを行い、専任のライターが働く人や環境の魅力が伝わるような企業ページを作成します。
また、募集には企業の価値観を登録することができるため、自社に合う学生からの応募を集めることができます。

③手厚いカスタマーサクセスのサポート

定期打ち合わせ・レポートの共有はもちろんのこと、企業ページの作成やオファー文章の添削、学歴・ガクチカ等のデータを踏まえた提案まで、カスタマーサクセス(CS)の手厚いサポートを受けることができます。

また、キャリアチケットはカスタマーサクセスの人材教育にも力を入れています。
リーダーは、営業でトップを張ってきたプロフェッショナルなメンバーで構成されています。そして、どのカスタマーサクセスが担当になってもハイクオリティな支援ができるよう、研修体制が整えられています。

④「話したい」と「スカウト」の2通りでアプローチ

キャリアチケット アプローチ

学生には、「話したい」と「スカウト」の2つの方法でアプローチすることができます。

「話したい」ではカジュアル面談や説明会など選考要素を含まない目的で使用することが多く、通数は無制限です。初回メッセージは自動送信になっており、カスタマイズ等はできません。学生側も、「話したい」に関しては月間5つのオファーチケットは使用しません。

一方のスカウトは、選考を目的に使われるケースが多く、学生の共感した価値観に触れてスカウトを送ります。初回メッセージはカスタマイズ可能で、通数にも制限があります。「書類選考免除」「面接確約」などを選択し、特別フローのスカウトにすることもできます。

「話したい」と「スカウト」を1人の学生に両方送ることはできないので、どちらで送るかは時期や学生の質を見て判断する必要があります。

キャリアチケットの料金体系は?

キャリアチケット 料金

定額プランと成功報酬プランの2パターンが存在し、予算や採用計画に合わせて選択することができます。両方とも導入時には一律の初期費用が発生します。

両プラン基本的な機能やカスタマーサクセスのサポートに違いはありませんが、定額プランは大量採用したい企業におすすめで、成功報酬プランはランニングコストを抑えたい企業や5名以下の少数採用をしたい企業に向いています。

オファー通数は定額プランの方が毎月50通多く付与されます。通数が足りなくなった場合は、オプションで購入も可能です。

キャリアチケットスカウトで真にフィットする学生と出会おう

キャリアチケットスカウトは、企業の知名度や業界の先入観に縛られない価値観によるマッチングを実現した比較的新しい新卒スカウトサービスです。

キャリアチケットスカウトを利用し、仕事に対する「価値観」がフィットする学生に出会い、入社後の活躍を見越した採用を行いましょう。

弊社では、キャリアチケット以外にもスカウトサービスの特徴や費用などをまとめた資料を作成しております。(後半に新卒の記載あり)

スカウト媒体選びに悩む方は、ぜひDLしてください。

directrecruiting_2023

ダイレクトリクルーティングサービス
徹底比較レポートはこちら