LAPRAS SCOUT(ラプラス)とは?特徴や料金、評判を解説!

LAPRAS SCOUT_ラプラススカウト

エンジニアの需要がますます増加する昨今、企業は優秀なエンジニアを獲得しようと激しい争奪戦を繰り広げています。活躍するエンジニアのうち、転職顕在層はおよそ6%。大多数を占めるのは、良い条件の転職先があればという転職潜在層で約61%とのデータも。

この転職潜在層にいかにアプローチしていくかが今後のエンジニア採用における重要な課題と言えるでしょう。

今すぐ転職したい数少ない転職顕在層と、理想的なスキルを持った転職潜在層との双方へのアプローチを実現できるLAPRAS SCOUTは、AI技術を⽤いてスキルや志向性を分析し、⾃社にフィットする⼈材を見つけられるスカウトサービスです。

今回はLAPRAS SCOUT(ラプラス スカウト)の特徴や使い方、メリット・デメリット、導入事例について、650社以上のダイレクトリクルーティング運用実績のある株式会社VOLLECTが紹介します。

\おすすめ資料!/
エンジニア採用向け ダイレクトリクルーティングサービス徹底比較レポート2024!

エンジニア採用向け ダイレクトリクルーティングサービス徹底比較レポート
    

 

LAPRAS SCOUT(ラプラス スカウト)とは?

引用元:公式サイト

運営:LAPRAS株式会社
特徴:web業界のユーザー向け(アウトプット好きかつ技術力に自信のあるユーザーが多い)
利用企業:大手企業や知名度の高いベンチャー企業も多数

LAPRAS SCOUTは、ITエンジニアの情報や技術力を可視化したプロフィールを見ながらスカウトを送れる、エンジニア採用向けスカウトサービスです。

インターネット上の情報をクローリングして集めた候補者53万人と、LAPRAS SCOUTに直接登録した候補者3万人との2パターンの登録があり、幅広い母集団から優秀なエンジニアにアプローチできます。

ChatGPT活用のJOB(求人)自動作成機能や気になる候補者をカジュアル面談に1クリックでつなげる「興味通知」機能もあります。

\700社以上が導入したスカウト代行!/
返信率や配信工数にお悩みなら「PRO SCOUT」

PRO SCOUT ▼事例や料金を見てみる▼
 

LAPRAS SCOUTの特徴

技術⼒スコアがあり、優秀な人材を見つけやすい

lapras 技術力スコア

引用元:ヘルプページ

LAPRAS SCOUTの最大の特徴といえば、技術⼒や実績が可視化されていること。エンジニア採用の経験のない採用担当者でも、転職志望者の技術や実績をある程度理解しやすく、自社にマッチした優秀なエンジニアの採用に役立ちます。

GitHub、Qiita、note、Twitter、teratail、connpass、Speaker Deckなどさまざまな技術情報共有サービスから情報をクローリング、「技術力スコアの可視化」を行っています。3.0が平均で、2.8~3.4がミドル層、3.5以上は上位4%に入る優秀層であり、人材のスキルレベルを瞬時に判断することができます。これらのサービスを利用しているだけあり、アウトプット好きかつ技術力に自信のあるユーザーが多いのも特徴です。

また世界中の人々が自分の作品(プログラムコードやデザインデータなど)を公開するGitHub上の情報もグラフ化。使⽤⾔語割合、スター数、コントリビューション数、コメント数などによって、エンジニアの実績やスキルが可視化されており、実際のスキルを見極めることができます。

タレントプール機能がある

引用元:公式サイト

LAPRAS SCOUTでは、気になるユーザーをストックできるタレントプール機能があり、エンジニア採用において重要な転職潜在層へのアプローチにも役立ちます。さまざまな通知機能を活用することで転職意向が上がった際に素早く連絡でき、反応を得やすくなるでしょう。

Google Chromeの拡張機能であるLAPRAS SCOUT EXTENSIONを利用すれば、Web上で気に入ったSNSページから記事投稿主のLAPRASプロフィールに簡単に遷移、そこからタレントプールへの追加もできます。中長期的な採用のために豊富なストックを持っておきたい時にも使える機能です。

興味通知機能で気軽に、候補者からのリアクションを知れる

引用元:公式サイト

LAPRAS SCOUTには興味通知機能があり、登録ユーザーであればタレントプールに入れるだけで興味があることを通知することが可能です。ユーザーはその通知に対し、「興味あり」「興味なし」「わからない」の3パターンでクイックリアクションができ、さらに「興味あり」「わからない」を選択する場合、任意で補足メッセージを入れることもできます。気軽にユーザーのリアクションを確認でき、スカウトメールを作成する前に意向を探りたい場合にも便利です。

求人を選んで興味通知を送ることもできるため、より具体的なアプローチも可能。「興味ある」とのリアクションが返ってきたユーザーのみをストックするタレントプールを作成し、採用を加速したい際のデータベースとして保有しておく手段も有効でしょう。

興味通知へのユーザーからのリアクションは管理画面上だけでなく、Slack通知やメール通知でも確認できます。転職意欲が高いうちにスピーディーなアクションをしたいという時にも便利です。

\700社以上が導入したスカウト代行!/
返信率や配信工数にお悩みなら「PRO SCOUT」

PRO SCOUT ▼事例や料金を見てみる▼
 

LAPRAS SCOUT(ラプラス スカウト)を使うメリット

カスタマーサクセスのフォローが手厚い

カスタマーサクセス

LAPRAS SCOUTでは、費用以上の効果を目指したい企業にも安心のサポートが充実しています。導⼊開始後のキックオフミーティングはもちろんのこと、2週間後、1ヶ⽉後、と導入時に立てた⽬標達成のために進捗に合わせた⼿厚いサポートが受けられます。

具体的には「最適な運用を行うためのノウハウ共有」「求人票・スカウトメールの添削やアドバイス」「定期MTGの開催」「チャットツールを活用した疑問点の解消」など。エンジニア採用に長けたカスタマーサクセスが、成果を出すためにしっかりとフォローしてくれます。エンジニア採用の知見が不足している場合にも非常に心強いサービスです。

\おすすめ資料!/
エンジニア採用向け ダイレクトリクルーティングサービス徹底比較レポート2024!

エンジニア採用向け ダイレクトリクルーティングサービス徹底比較レポート
    

SNS掲載が多く、スカウトを送る前に候補者を深く知れる

lapras_SNS

LAPRAS SCOUTは、GitHub、Qiita、connpass、TwitterなどさまざまなSNSと連携しているユーザーのデータベースが豊富。先述の通り技術や実績の理解にも役立つほか、アウトプットの質や仕事におけるスタンスを知るにも最適です。近年の活動が時系列で可視化されているため、いつどのようなイベントに参加したのか、いつ何の記事を執筆したのかなども、SNSに⾶ばずに把握できます。

スカウトを送る前にユーザーのメインスキルや志向性について深く理解でき、自社にフィットした人材を精選してスカウトを送ることができます。ユーザーに対して細部までパーソナライズしたスカウト文面を送付できるため、返信率の向上にも繋げられるでしょう。採用工数の削減やリードタイムの短縮も目指せます。

ChatGPT活用のJOB(求人)自動作成機能がある

画像引用元:プレスリリース

採用担当者にとって、エンジニア向けの求人作成は、専門知識やスキルが必要で、時間と労力がかかってしまう悩みのタネ。そんな課題を解決するために、AIが自動で求人のドラフトを作成する機能が開発されました。

公開済みの求人、会社ホームページ、テックブログなどのURLやフリーテキスト情報を入力するだけで、AIが情報を集約し、エンジニアが知りたいポイントを網羅した求人ドラフトを自動作成してもらえます。採用広報リソースや社内ドキュメントを有効活用できるだけでなく、短時間で自社の強みを表現した求人を作成できます。

 

LAPRAS SCOUT(ラプラス スカウト)を使うデメリット

キュレーションで集められたユーザーが多く、LAPRAS SCOUTに直接登録した人は少ない

LAPRAS_curation

LAPRAS SCOUTには、インターネット上の情報をクローリングして集めたユーザーと、LAPRAS SCOUTに直接登録した候補者との2パターンが存在しており、前者に該当するキュレーションによって集められたユーザーが大きな割合を占めます。

直接登録した人は転職意向がある人が半数以上で、スカウトが来ることに違和感を覚えませんが、クローリングした方にスカウトを送っても高いスカウト返信率は期待が出来ません

※クローリング: クローリング(Crawling)とは、プログラムが「Webサイトを定期的に巡回し、情報を取得・保存する技術です。

そのため、タレントプール機能や転職意欲の通知機能を活用し、転職意欲が上がったタイミングでスピーディーなアクションを起こす、地道な運用が必要になります。

他のスカウト媒体とUIが違い、慣れるのに時間がかかる

LAPRAS SCOUTはUIが他の媒体と異なっており、使用方法に慣れるのに少々時間がかかります。「ストック」というステータスがあったり、検索条件のタブを「レコメンド」と表現したりと、他の媒体との違いから最初は使いにくさを感じることも否めません。

カスタマーサクセスによる充実のフォローサービスを活用して、媒体を上手に使いこみましょう。

転職意欲のない候補者にアプローチする場合は、カスタマイズを細かくする必要がある

LAPRAS_github

LAPRAS SCOUTでは、転職意向・興味リアクションがないユーザーにスカウトを送る場合、スカウト文面をカスタマイズすることがルールです。ユーザー理解のためにもGitHubを読み解くスキルがあると良いです。

スカウトは予約送信で、品質はLAPRAS側がチェックしており、書き直しになったり、スカウト配信をストップされたりということもあります。

差し戻しされる基準
  • 誰にでも送れる明らかなテンプレートメッセージである
  • 候補者に関する情報と実際のスカウトの内容が合致しない
    • 候補者の技術スタックと採用要件が合致しない
    • 候補者のアウトプットを見ないでスカウトをしているように見える(誤ってサンプルリポジトリに言及する等)
  • 転職意欲なしの候補者に転職前提のスカウトを送る
  • 興味なしの候補者に転職前提のスカウトを送る
  • 転職意欲が不明な候補者に転職前提のスカウトを送る
  • 東京以外に在住の候補者に東京での就職を前提としたスカウトを送る
  • 存在しないアウトプット(記事やリポジトリ、イベント参加、経歴など)に言及している

 

スカウトメールの品質評価のために「ビジネスメールとして最低限の体裁が整っている」「採用候補者の事情を踏まえている」という基準が設けられており、具体的にはスカウトの送り主や届いた理由、ユーザーの公開事実との一致度や希望の考慮度合いなどを確認されています。

スキルの理解のほか、「転職の意向がない中でのご連絡で恐縮ですが、情報交換を兼ねてお話だけでもさせていただけないでしょうか」など、ユーザーと双方向的なコミュニケーションを取りたいという意欲を文面上で表現することも重要です。

▶︎エンジニア採用代行のメリットや料金、導入すべき企業の特徴を解説

⼀度に⼤量送信を⾏うと、⼀時的に送信制限がかかる場合がある

バラマキメールを防ぐため、⼤量のスカウトを短期間に送ると⼀時的に送 信リミットがかかることがあります。

ただ、運営事務局にてメール品質に問題が無いと判断されれば送信再開が可能です。

LAPRAS SCOUTの口コミ・評判

LARPAS SCOUTの評判・口コミを紹介します。

利用者の口コミ・評判

細やかなカスタマイズが嬉しいという声が多く見られました。

Lapras 経由のスカウトメッセージ,けっこうちゃんと自分のこと調べて書いて送られてくるから自己肯定感上がって良い。X

実はつい先日、初めて企業さんからスカウトが来ました。 Lapras経由です。 担当の方から、 「Github、Qiita、イベント参加履歴を拝見し、継続的にインプット・アウトプットされている成長意欲の高い方」と言って頂けて嬉しかった。 改めてインプットはもちろん、アウトプットも大事だなぁと実感。X

とある会社から LAPRAS 経由で興味ありとスカウトメールを頂いたことがきっかけになり副業のお仕事を頂きました! 恐らく LAPRAS のサービスがなければこの機会はまずなかったと思うので、中の人バイアスもありますがめちゃくちゃ感動してますX

LAPRAS経由で頂いたスカウトメッセージ 自分のプロフィールしっかり読んでくれていて 本当にもらう度に嬉しい気持ちになるし全部返信したくなるねX

LAPRAS経緯で連絡いただいてる企業のスカウト担当の方、基本丁寧な文言で、たとえ断るとしてもこちらも丁寧に御断りとお礼の連絡を入れたいな、と自然に思える。結果LAPRASへの印象もとてもポジティブ。(X

企業側の口コミ・評判

LAPRASでスカウトを送りはじめて2ヶ月。 ・5月は10面談 ・6月は12面談 組むことができた。 スカウト文面を考えるのは結構シンドイが、そのかいあって毎回素晴らしい出会いがあった。 5月は返信率58.8% 日々発信してくれるログラスのエンジニアメンバーに感謝! 引き続き、最高のメンバーを集める。X

ジョインして4ヶ月、スカウトや採用広報全社でやってきて、今週はLAPRASさん経由でエンジニアの方1名採用決まったああああー!! ひとつひとつ進んでいこう まだまだやります!! イベントもやりたいなぁ!! LAPRAS さんありがとうございます!!X

とてもご経験がある強めの方なので、自分がLAPRASでスカウト送付を躊躇したエンジニア。詳しく経歴を見てみると、直近で仲良しのクライアントが採用していたことが判明。本当いい仕事してて尊敬。X

LAPRASが便利すぎて採用活動の中心になってる(週3時間くらいスカウトに割いてる)。 #21卒 #22卒 のエンジニアは登録するといいと思う。これはポジショントークというより、絶対いいと思うよX

laprasでスカウトしているタレントプールが枯渇しがち。特にモバイルアプリエンジニアは人口少ない気がするなぁ。そして新卒においてはiOSエンジニアが少ないように思う。これはもう学生に向けて教育したり、iOS開発の楽しさを教えないといけないレベル。(X

LAPRAS SCOUT(ラプラス スカウト)のスカウトメール例文

候補者の優れた点だけでなく、その特質が自社とどのようにマッチしているかを具体的に記載することで、「候補者はプロフィールを十分に把握した上でアプローチしている」「検討の価値がある」というメッセージをしっかり伝えることができます。

OK例文

XX様はこれまでの3つの企業で一貫してソフトウェアエンジニアとしての経験を積まれており、Qiitaの「(記事名)」などで特に「(技術や言語名)」に関する素晴らしい知識を確認しました。その豊富な経験と深い理解がうかがえます。

当社では新しいプロジェクトに参加し、切り替わる技術環境に適応できるエンジニアを求めており、XX様の経歴とスキルが、このポジションに理想的にマッチしていると考えています。

企業名の部分だけ変えれば他の人に適用できる文面は、差し戻しされやすくなります。

また、「〜〜を高く評価しており」など、高圧的に感じてしまう可能性がある文面も差し戻し対象です。

NG例文

〇〇株式会社でのご経験を拝見し、〜〜を高く評価しております。

まさに理想的な方材と感じ、是非お会いしたくをご連絡を差し上げました!

LAPRAS SCOUT(ラプラス スカウト)の導入企業

LAPRAS SCOUT 企業

LAPRAS SCOUTは多くの人々に知られるベンチャー企業を中心に累計700社以上が利用しています。

株式会社ディー・エヌ・エーや株式会社サイバーエージェントなどの大手企業も利用しており、企業とユーザーの両者から注目度の高まりつつあるサービスです。

LAPRAS SCOUT 利用企業の例
  • ラクスル
  • マネーフォワード
  • MIXI
  • SmartHR
  • merpay
  • PLAID
  • dely
  • タイミー
  • Ubie
  • クラウドワークス

LAPRAS SCOUT(ラプラス スカウト)の料金

LAPRASの料金は、完全月額制、月額+成功報酬制、完全成功報酬制(年収の15%)の3つがあります

月額+成功報酬制の場合、LAPRASに採用代行を依頼する形になります。

完全成功報酬の場合、スカウトではなく求人掲載を行う形です。

▶︎エンジニア採用でおすすめの採用手法|採用が難しい理由や失敗例も

LAPRAS SCOUT(ラプラス スカウト)を使った採用事例

株式会社ディー・エヌ・エー

株式会社ディー・エヌ・エーは市場でも希少な要件に合うエンジニアの採用に際し、母集団形成に困難を感じていたそうです。

そこでLAPRAS SCOUTのExtension機能を利用し、ユーザーのTwitterから逆引きを行い、GitHubなどに公開された情報を踏まえてパーソナライズしたスカウトメールを送り、採用を成功させました。

機能を駆使した優秀な転職潜在層へのアプローチと、豊富な情報を活かしてユーザー毎に個別化したスカウトの送付で、難易度の高い採用を実現させた例と言えるでしょう。

GMOペパボ株式会社

ハンドメイドマーケット「minne」や 簡単ホームページ作成サービス「グーペ」を始めとしたサービスを展開するGMOペパボ株式会社は、LAPRAS SCOUTの興味通知機能を活用し、地方在住の優秀なエンジニアの採用に成功。

「もっとライトに」「もっとカジュアルに」候補者にコンタクトをとりたいとの想いを叶えるためにLAPRAS SCOUTを導入し、ユーザーとの早い段階で接続できるようにしたことが成功の秘訣としてあるようです。

また条件面や金額面でのお断りによる負荷を軽減できたとも実感しているそうです。

中途採用でお困りなら「PRO SCOUT」

pro scout

650社以上の導入実績を持つPRO SCOUTでは、戦略策定やスカウト文面/求人票作成、候補者選定、配信、数値振り返り、日程調整など、採用成果を創出するための支援を提供しています。

各領域に精通した専任のコンサルタントが戦略策定から面接前のカジュアル面談まで、伴走支援を提供します。業界のトレンドを加味しながら他社の成功事例をもとに、解決策や改善法を都度提示するため、質の高い採用活動を実現できるでしょう。

▼PRO SCOUT サービス資料はこちら
Request PRO SCOUT materials Mid-career recruitment

まとめ

転職意欲の高い希少な転職顕在層と高い技術を有する優秀な転職潜在層との双方へとアプローチできるLAPRAS SCOUTは、高度なAI技術によりスキルや志向性を分析し、技術やカルチャーの面で⾃社にフィットする⼈材の発見をサポートしてくれる比較的新しいサービスで、短期的な採用活動にも中長期的な採用活動にも適しています。

「市場に出回らない優秀な転職潜在層を採用したい」「技術的にもカルチャー的にもフィットした人材と出会いたい」と考えている企業は、ぜひ導入をご検討ください。

弊社では、LAPRAS以外にもエンジニアに特化したスカウトサービスの特徴や費用などをまとめた資料を作成しております。エンジニア採用を強化したい企業は、ぜひ「ITエンジニア採用向け スカウト媒体徹底比較レポート」をダウンロードしてください。

engineer_scout

エンジニア採用向け
スカウト媒体レポートはこちら