【2019年度版】スカウトサービスのカオスマップのご紹介

2019年に入り、SanSan社の名刺管理サービスeightや、
企業に対する口コミサービスを展開するOPENWORK社が新しくスカウトサービスを始める等、
続々と新しいスカウトサービスが生まれています。
そこで、今回は2019年度版スカウトサービスのカオスマップを作ってみました。(過去作成したものをアップデートした内容です。)

プレゼンテーション1

—————————————————————————————————————–
<このマップの見方>
ここでいうダイレクトソーシング・ダイレクトソーシング向け求人の定義ですが、「事業会社側が、登録されている求職者に対して直接スカウトする機能が付与されている」という事で、それに当てはまるサービスを羅列しています。所謂AIマッチングのみのサービスは除外しています。
・アルバイト系のメディアは除外しています。(インターン除く)
・縦軸は「総合型」か「領域特化型」としています。「総合型」というのは、登録者属性が幅広く、どのような用途でも使えるものを指すのに対して、「領域特化型」というのは、登録属性が何かの領域に特化しており、その登録属性専門のものを指します。
・横軸は、年齢別に表示しています。左から、「インターンシップ」・「新卒」・「中途(20代・30代・40代)」という表記にしています。
—————————————————————————————————————–

※注記
このような正社員ダイレクトソーシング向け求人メディアサービスを展開している企業様の中で、このマップに誤りや抜け漏れがあるという方はお気軽にご連絡下さい。
また、各社のロゴを使用させていただいておりますが、使用上問題のある場合はご連絡いただければ削除・差し替え対応致しますので、下記までご連絡をお願い致します。
info@vollect.net (担当:中島)

一覧へ戻る